News

創業50周年記念ソーシャルメディアキャンペーン

 

news_20170201img

 
1967年、JanSportは、スキップ・ヨーウェル、マレー・プレッツ、ジャニス(通称〝ジャン”)・ルイスの3人によって立ち上げられました。
 
午前9時から午後5時まで勤務する、いわゆる一般的な職業に就くことを拒んだ彼らは、マレーが開発した世界初のバックパック用アジャスタブルアルミフレームがアルコア社より賞を受けたのを機に、そのフレームに合うパターンを作るようガールフレンドのジャンに依頼します。そのときマレーは「僕と結婚してくれたら、君の名前を会社名につけるよ」とプロポーズ。
 
シアトルネイティブでアウトドアの知識や経験の豊富なスキップも仲間に加わり、三人はスキップの叔父が経営する店の二階でフレームバッグの製造販売を開始します。そうしてJanSportブランドがこの世に誕生したのです。
 
創業から50年という節目を迎えた2017年、JanSportは、ソーシャルメディア上でユーザーの皆様と思い出や歴史を分かち合うグローバルキャンペーンを開催します。
 
参加方法はとっても簡単!JanSportとの思い出やストーリーを、#JanSportStoryのハッシュタグとともにインスタグラムに投稿するだけ。

 
#JanSportStoryのハッシュタグがついた写真は、米公式サイト内のフォトギャラリー(※現在準備中)に収集・掲載され、世界中のユーザーが持つそれぞれの思い出を共有し合えます。
ぜひあなたも、ご自身の「JanSportとの思い出」を投稿して、一緒に50周年をお祝いしましょう。
 

【キャンペーン期間】2017年2月6日(月)~2017年12月31日(日)
 

また、日本公式インスタグラムアカウントからも、創業時から現代にいたるまでのアーカイブ写真を随時投稿してまいります。#JanSport50th のハッシュタグで検索してください。
 
 
unspecifiedMX2CFV7M_news
 

 


page 1 of 24